何故か夜中になると無性にポテチが食べたくなるけど、食べても良いのか

未分類




時々、次の日が休みで夜更かしをしていると、明日が休みの所為かテンションが上がって色々出来そうな気分になってしまう人は多い様です。

テンションが上がっている所為なのか分かりませんが、夜中にサッカーを見たりゲームをしていると、ふと急にポテチが食べたくなってしまう事もあるでしょう。

こんな夜中に食べても良いのか?と言う疑問と、こんな夜中に食べたら太るよ?と言う葛藤のせめぎあいの末に結局食べる人も居れば、何の迷いもなくストックしていたポテチの袋を開けて食べ始める人も居るのです。

この、夜中に無性にポテチが食べたくなる現象に名前を付けるとしたら一体どんな名前になるのか?と考えてみると、夜中の太リストとでもいうべきなのかも知れません。

ポテチの袋の大きさにもよりますが、結構大きいサイズの内容量が150g程度入っている袋ともなると、その一袋の総カロリーは700kcalにもなるのです。

出来れば夜中に無性に食べたくなる衝動を抑えてストレスになるよりは食べた方が良いと思いますが、ポテチを食べながら飲む飲み物はコーラとかじゃなくて烏龍茶やプーアル茶などの油の吸収を抑える系にすると良さそうです。

夜中の太りストかも知れませんが、出来れば太りにはならない様に調整して欲しいですね。

とりあえず夜中のポテチはとりあえず原材料はジャガイモなので野菜と言い聞かせて食べれば、多分その夜のポテチは野菜になると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました