リニア新幹線が当たり前の世界になると、新幹線で35分の距離は10分位になる?

未分類




先日、出張で京都に行ってきたと言う友人からお土産で生八つ橋を貰いました。
生八つ橋は良いですね。

出来ればこのグレードの生八つ橋を毎日食べたい所ですが、よっぽど近くに住んでいる人以外は新幹線で出かけたりでもしないと難しい気がします。

目安ですが、名古屋から京都までは新幹線で約35分だそうなので、名古屋に住んでいたらちょくちょく行けるのかな?と思いきや、自由席設定でもこの35分で5000円位は取られるので、おちおち35分で行ってられない気がします。

因みに各駅停車で名古屋から京都に行くと2時間半位かかるので、本当に時間がある人だけ頑張って行くしか無さそうです。

そんなに早い新幹線ですが、あと数年後には東京と名古屋の間を約40分で走ってしまうリニア新幹線が登場します。

東京から名古屋は、まだ新幹線でも1時間半位はかかる距離なので、40分と言ったらもう名古屋⇔京都位の感覚で東京⇔名古屋を行き来できる事になるでしょう。

そうなると、すっ飛ばすように走っている間のその通過している景色なんて、全然見えないと言うか見られないと言うか、速い乗り物に乗っていると情緒とか風情とか何にも無い気がします。

多分お金で時間を買っている様なものなので、ある意味仕方が無いのだと思います。

気になるのは乗車のお値段ですが、新幹線が自由席で35分で5千円なので、その3倍は軽くしそうな気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました